« 病院に~☆彡 | トップページ | その後… »

2006年2月19日 (日)

身が持たない…

今日は、久しぶりに朝から飛んでくれました~!!

いきなり飛びました!!

ジュリー自身が思ったところに飛べなかったのか、着地は…墜落って感じでした。

クッションの上に落ちて良かったね。

痛くなくって良かったね、ジュリー。060219_07580001

→の写真は墜落直後のジュリーさんです。

冠羽、全開!!です…。

しばらくその場でフリーズしてました。

また、その姿が可愛くて♪

さて、今日は、お昼からジュリーちゃんに異変が…。

お昼の差し餌が終わった後、急に首を激しくフリフリ振り出しました。

まるで、そのまま吐いちゃいそうな感じで…。

心配になって、病院に連れて行こうと思ったのですが、伊丹の先生のところは12時までの診察。

様子がおかしくなったのが、13時過ぎ・・・。

電話をしてみたのですが、つながらなかった為、この時間でも診察してくれる病院を探して、そこへ行く事に。

らぶちゃんのこともあるし、小鳥は急変しやすいので取り合えず急場しのぎでほかの病院に行く事に。

行った病院が最悪でした…。

ジュリーちゃんに悪い事をしちゃいました…。

事前に電話で「オカメインコを診てくれる」と言ってたのですが…。

060219_07590001 保定の仕方も下手だし、ほとんど何の説明もなく、ジュリーちゃんにいきなり注射…。

こちらの話もあまり聞いてくれなかった…。糞の検査は一応してくれたけど…。

結局「軽いそ嚢炎でしょう。」と言われたけど、すっご~~~~く不安なんです…。

大丈夫なのか・・・?って。イマイチ信用出来ない

下手な保定された上に、いきなり注射打たれてジュリーちゃんはすっかり放心状態

注射後すぐに、診察室から追い出されたので固まったままのジュリーちゃんを連れて帰りました。

会計が終わるまで、私は車の中で待ってたのですが、あまりにジュリーが不憫なので、キャリーに手を入れて撫でてあげようとすると…キャリーの隅に逃げてしまいました…。060219_15490001

すっかり、手が嫌いになったようです…。

手乗りオカメちゃんなのに…。

家についてキャリーから出そうとしても手を怖がって、キャリーの隅に逃げてしまいます。

キャリーのふたを開けて、部屋を一周しながら「お家に帰ってきたよ~。もう怖くないよ~。大丈夫だよ~。」と声を掛けました。

そうしたら、少し安心したのか腕に飛び乗ってきました。(手はやっぱり嫌なのか…)

腕からすぐにに来ました。

060219_08410001 しばらく肩に乗ってくつろいで安心したのか、徐々に手にも乗ってくれるようになりました。

でも、何かの拍子に怖くなるのか手を本気で噛むようになりました

伊丹のM先生のところに行った後でそんな事になったことはありません。

どっちかって言えば、ジュリーちゃんはM先生のことが好きなようです♪

あまりにも、今日行った病院が頼りないので明日、M先生のところに行ってきます。

原因もよくわからないし…。

病院から帰ってきてからは、元気にしているので、行ってよかったのかな~?とは思っています。

ここのところ、ジュリーちゃんに心配掛けられっぱなしで、身が持たないです…。060219_07590001_1

明日、検査して何ともないことを祈ってます。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

本日朝の空腹時の体重 81g(1g増

目標体重まで後 9g

|

« 病院に~☆彡 | トップページ | その後… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32648/763778

この記事へのトラックバック一覧です: 身が持たない…:

« 病院に~☆彡 | トップページ | その後… »