« 今日も… | トップページ | マリーさん… »

2006年6月19日 (月)

反省してる?いや、してない!!

久しぶりにまともに更新できる~\(~o~)/Julie1_55

何とか落ち着いてきました。

今日から、決まった時間にジュリーとマリーを放鳥できる環境に戻りました♪

しばらくまともに相手をしてあげられなくって、ジュリーやマリーには悪い事をしちゃいました。

ほとんどお留守番だったしね…。

でもグレルこともなく、良い子です~。

昨日行ったこんぱまるさんで、ジュリーとマリーに木製の「ぶらんこ」を買いました。

ずっと放っておいたので奮発しました~。

Marie1_52 とりあえず、ケージ越しに見せてみると興味を示して、カジカジしたがりました。

しばらく、そのままのしておいて、昨日の夜の放鳥の時にケージにつけてみました。

別に怖がってる風ではないのですが、乗ろうとしない…。

どうやら2羽とも、乗り物って認識していないようです。

突いて揺らすだけ…。

そのうち乗ってくれることを期待しています。

後は、太い止まり木ヨウム用のものを購入しました。

今までは、オカメちゃん用のを使っていました。

以前通っていた病院で、オカメの爪きりについて尋ねたら、

「特に切る必要はない。止まり木の本数を増やしてください。」と言われました。

なので、ジュリーもマリーも1本ずつ追加しました。Julie2_52

で、現在の主治医の獣医さんにも同じ質問をするとやはり、

「特に切る必要はない。気になるようだったら、先のほんの少しをヤスリで削ればいい。または、切り株、太い止まり木を入れると自然に爪が削れて切ったりしなくていい。」と言われました。

ジュリーもマリーも今まで爪を切った事がないのですが、特に引っかかって危ないとか思ったことはありません。

2件の病院で同じことを言われたので、とりあえず今のところ切る予定もありません。

ってことで、太い止まり木を購入したんです。

まだ取り付けてませんが(金具が合わなかった…。)こんぱまるに居たオカメちゃん達も太い止まり木を使っていたので、ちょっと安心しました。

明日にでも、金具を探してきてケージに取り付けたいと思います。

また、止まり木の大移動がありそうです。

すぐに慣れてくれるといいな…。

今日の朝は久しぶりにピーナッツを少しあげました。

ジュリーはピーナッツが大好きなんです♪

殻から苦労して出して食べてました。

でも、ジュリーは贅沢さんなので、小さな欠片になると食べなくなっちゃいます…。

Marie2_53でも、食べてる時の表情がとっても嬉しそうで、思わずお代わりをあげたくなっちゃいます~。

ちなみに、マリーもピーナッツが大好きです。

2羽ともピーナッツを食べた後は、いい匂いがします。

今日は久しぶりにクリッカートレーニングをしました。

本当は、アイコンタクトの練習なんですが、なかなか上手く進まないので、ほかの事をやってみることに。

猫用に売っている中に鈴の入ったボールを使った芸の練習です。

今日は、第1段階。

ボールに触れるとご褒美です。

まずはマリーから。

マリーの目の前にボールを置くと逃げる…。怖がります。

でも、実はこのボール、マリーが赤ちゃんの時大好きでよく遊んでいた物なんです。

それなのに、忘れたのか思いっきり怖がってました…。

でも、しばらくすると引け腰ながらも、ボールに触れました♪

カチっと鳴らしてご褒美

2~3回繰り返しただけで、ボールに触るとご褒美がもらえるとわかったのか、すすんでボールに触るようになりました。

だんだん触れる時間を長くしていきました。

マリーは食い意地が張っているので、ちょこっとボールに触れただけで、ご褒美の餌の催促をしてきます。

でも、食い意地が張っている分覚えも早いみたいです。Julie3_55

ボールを遠くにやってもソコまでトコトコと走って行き、カチって音を聞くと私のところまで全力で走ってきます。

何だかそれがとっても可愛いです♪

明日は、ボールを持ち上げる練習をします。

ジュリーにも同じトレーニングをしたんですが、上手く行きませんでした…。

すぐにほかの物に気を取られてしまいます。

ジュリーは赤ちゃんの頃、沢山のオモチャを1度に与えられていたので、1つの物に執着が全くないんです。

だから、トレーニングがやりにくい…。

ジュリーもはじめはボールを怖がってたんですが、触るようにはなりました。

でも、ボールを触る→ご褒美って結びついていません。

明日もやってみようと思います。

さて今日は、マリーはいつもにも増してヤンチャでした。

ジュリーが肩や手の上に居ると、マリーが勢いよく飛んできて、ジュリーに蹴りを入れます。

何時もなら1度で終わるんですが、今日は頻繁にやりました。

マリーも他の人の肩や、頭の家に居るくせにジュリーにヤキモチを焼いているんです…。

あまりにも酷いので、今日はジュリーより早めにケージにお戻り頂きました。

自分だけケージに戻されているのに、マリーはご機嫌さんで餌をボリボリ…。

自分だけがケージに戻されていることに気づいているのか!?

ジュリーはそんなマリーを見て、マリーのケージの天井にのって下を見下ろしていました。

マリーはお腹いっぱい餌を食べた後ケージの中で遊んでいました。

ジュリーもケージに戻る時間になった頃にマリーに異変が… 。

Marie3_52明らかにマリーが凹んでいる!!!

止まり木の端っこでグレています(笑)

しばらくそのまま放っておきました。

ジュリーをケージに戻した後、凹んでいるマリーに声をかけて、ケージ越しに頭をカキカキしてあげました。

ちょっとは元気になったかな??

でも、結局マリーは反省したのか??

何で、マリーだけケージに戻されたのかきっと理解してないんだろうな…。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

<ジュリーの体重>

朝 78g

 78g

<マリーの体重>

朝 85g

 86g

|

« 今日も… | トップページ | マリーさん… »

コメント

Chekoさん、こんばんは
緊急のご用事があったようですが、大丈夫でしょうか?
お疲れさまでした。

私の方でもアクシデントが発生しました。といってもオカメちゃんではなく、ウチによく
遊びにきていた子猫ちゃんです。昨日の夜9時ごろのことでした。車にひかれたらしく
後ろ足が動かない状態で、這いずりながらウチの縁側にたどり着いたようでした。
痛むらしく、悲鳴をあげています。気が動転してしまったのですが、なんとか電話帳で
動物救急病を調べ、道順を確認した上で車に乗せて運び込みました。
病院で痛み止めの注射をうってもらうと、ようやく落ち着きを取り戻したようでしたが、
とても痛々しくて見ていられませんでした。そのまま入院措置となりました。幸い命に
別状はないようですが、腰骨がずれてしまっているようで、元通り歩けるようになるか
どうかは微妙なようです。でも、小さな体で頑張っている姿を見ると、どうか元通りに
元気になってほしいと祈らずにはいられません。

ところで、話は変わりますが、止まり木は太目の自然木がいいんですか。いろんな情報を
ありがとうございます。とても勉強になります。爪切りについては、お迎え時にショップ
の方に切ってもらったのですが、とても自分ではできそうになく、困ったなあと思ってい
たところです。さっそく注文しようと思います。

現在は、えさ箱まえに付属の止まり木、奥の上の方に細めの自然木を設置していますが、
Chekoさんはどこにつけてらっしゃるのでしょうか。

クリッカートレーニングですか。2歩も3歩も、先を歩まれているようでうらやましい
です。とりあえず、早く信頼関係を築きたいです。
では、また。おやすみなさい。

投稿: もく | 2006年6月20日 (火) 22時33分

こんばんは~♪
今日も少しバタバタしましたが、かなり落ち着きました。

大怪我をした子猫ちゃん、一日も早く元気になって欲しいですね。

止まり木は自然木が良いそうです。
ウチは、餌箱の前に1本、その上後方にもう1本つけています。
それプラスかじり木コーンと短い止まり木を背面から縦につけています。
かじり木コーンは太目の止まり木にもなっていますし、カジカジして、ストレス解消にもなっているようです。
今回購入した太い物は、一番下につける予定です。

止まり木はオカメ用のだと少し細いと言われました。
太い止まり木を買った今も、切り株を探し中です。
カブトムシのシーズンなので切り株も売ってる事は売っているんですが木の種類がわからず不安なので購入には至ってません…。
切り株も喜んでくれそうなんですけどね…。

クリッカートレーニングは本鳥さんのご機嫌次第で進む日もあれば、全く駄目な日もあります…。
私もまだまだです…。
トリックを練習する前にしなきゃいけないこともあるんですが、本鳥さん達がその気になってくれないんで…。
信頼関係、ウチはきちんと気づけているのかな・・・?

投稿: Cheko | 2006年6月20日 (火) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/32648/2297532

この記事へのトラックバック一覧です: 反省してる?いや、してない!!:

« 今日も… | トップページ | マリーさん… »